大学生生活

大学1年生前期を終えて感じた、大学入学時に用意すべきもの

大学入学時って何を準備してよいかわからなくなりますよね。

  • 教科書は買うべき?
  • 大学行くときに何を持っていくの?
  • 大学って何が必要?

考えるだけでキリがありません。

そこで大学1年前期を終えたばかりの私が感じた、

大学入学時に用意すべきものを伝授していこうと思います。

この記事で知れること

①大学生活で使うものを知れる

②必要なものの具体例を知ることが出来る

③筆者が使っているものが知れる

大学生限定のお得情報

大学生なら「Prime student」に必ず入るべきです。今回紹介するメルカリよりもさらにお得なサービスがたくさんあるので必ずチェックしましょう。

彫金は月額250円、年会費だと2450円です。一日6.7円です。

しかも今なら最初の6か月間が無料で使えます。

6か月無料でPrime studentをお試し

ノートパソコン

必需品ですね。

最近では授業でも必須ですし、レポートを書くときなど使い道をあげたらキリがありません。

どのノートパソコンが良いかは理系文系によると思います。

例えば、私の学部である工学部はwindowsを推奨しています。

逆に友達の経済学部の友達はmacを使っています。

なので一概にこれが良いと言えませんが、

理系の方はwindowsのパソコンをおすすめします。

私がおすすめするのはdellのノートパソコンです。

コスパが一番良いと思います。

値段は初めてのパソコンなら10万円前後がおすすめです。

なんなら10万円切っているパソコンがなおよし。

リュック

リュックは大学生の必需品です。

ノートパソコンや教科書などを入れるために必要です。

おすすめはこれと言ってはありません。

自分が好きなものを買った方が良いと思います。

私が使っているリュックはColemanのリュックです。

安くて防水で耐久度が高いのでかなりおすすめです。

腕時計

大学生になると時間管理は必須なものとなります。

学校生活ではもちろんバイトでも使います。

社会人でも使うものなのでこれを機に一つ買うことをお勧めします。

こちらの記事に詳しく書いてあるのでぜひご覧ください。

パスケース

大学生になると電車通学の人が多くなると思います。

そこでパスケースも必須となると思います。

シンプルなデザインのものがずっと使えてよいと思います。

私が使っているのがNew interesseさんのパスケースです。

車のブランドとなっていて耐久度がとてもたかくかっこいいのでおすすめです。

高校から使っていて今年で6年目ですが見た目が全く変わりません。(誇張なしです)

モバイルバッテリー

これも個人的には必需品としてよいと思います。

学校ではもちろん、旅行先でも使うので一つはあってもよいと思います。

おすすめは、ANKERのモバイルバッテリーです。

安心安全のブランドなのでぜひ参考にしていただくと幸いです。

水筒

毎日ペットボトルを買っている方。もうやめませんか。

前期は約3か月で毎日ペットボトルを買っていたら

100×90で9000円の出費です。

ちょっと学生には痛いですよね。

そこでサーモスの水筒です。

3000円以下で買えるし、保温、保冷の機能も高いのでおすすめです。

教科書はいる?

教科書は個人的には授業が始まったからで良いと思います。

授業によっては、一度も使っていないものもあるので

必要になってからメルカリなどで買うのが一番賢い方法だと思います。

心配な人だけ買えばよいと思います。

まとめ

これらは私が考える大学生に必要なものです。

正直なところ、最初の二つさえあれば大学生になれます。

あとは自分で必要だと思ったものを各自手に入れてください。

大学生活を自分で色づけましょう!

-大学生生活